ドラッグストアの育毛剤について



市販の育毛剤はラインナップが豊富になりすぎて、どれを選んでいいのか迷ってしまう程あります。最近ではドラッグストアでも育毛剤のコーナーが充実しています。ドラッグストアや薬局では比較的、低価格な育毛剤を中心に品揃えされています。ここではドラッグストアで売れ筋の育毛剤について紹介します。

育毛剤には多くの種類があります。育毛剤を選ぶ際には、自分の薄毛の原因にあったタイプを選ぶ事が大切です。育毛剤には血流改善タイプ、頭皮ケアタイプ、男性ホルモン抑制タイプ、細胞活性化タイプがあります。ドラッグストアで多く販売されているのは血流改善と頭皮ケア成分が配合されているタイプです。

その他、薬剤師から直接購入できるリアップがあります。リアップは第1類医薬品のため、扱っていないドラッグストアも多くあります。薬剤師による対面販売になります。リアップには血管拡張作用と血管新生作用があり、毛乳頭と毛母細胞を活性化します。

ドラッグストアの育毛剤 おすすめ

薬用不老林 ライブXブラックN

血流改善作用のあるビタミンE誘導体、メントールをはじめ、炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、皮脂を抑えるニコチン酸アミドなどを配合。その他にも、頭皮環境を整える植物エキスなどもたっぷり配合。フケやカユミを抑えつつ、育毛をサポートします。

価格:7,560円

詳細はコチラ
サクセス バイタルチャージ

花王の独自成分「t-フラバノン」がヘアサイクルの改善をサポート。さらに、血流改善作用のあるセンブリエキス、頭皮の炎症を抑えるグリチルリチン酸2kを配合。頭皮環境を整えつつ、毛髪の成長を促進します。

価格:2,500円

詳細はコチラ
花王 紫電改

血流改善作用のあるメントール、セファランチンをはじめ、殺菌作用のあるヒノキチオール、イソプロピルメチルフェノール、炎症を抑えるチョウジエキスなどを配合。炎症やフケなどを抑えつつ、毛髪の成長をサポートします。

価格:6480円

詳細はコチラ
強力加美乃素A

血流改善作用のあるクジンエキス、細胞活性化作用のあるCSベース、女性ホルモン作用のあるエチニルエストラジオール、殺菌作用のあるサリチル酸などを配合。フケやカユミを予防しつつ、ヘアサイクルの改善をサポートします。

価格:2,286円

加美乃素本舗はコチラ
サクセス 毛髪活性

スプレータイプの育毛トニック。血流改善作用のあるセンブリエキス、炎症を抑えるグリチルリチン酸2k、皮脂を抑えるニコチン酸アミドを配合。ガスタイプなので、頭皮に爽快感があり、フケやカユミなどを抑制します。

価格:2,800円

詳しくはコチラ
アデノゲン 薬用スカルプトニック

資生堂のスカルプトニックはムースのようなテクスチャーで頭皮でバチバチの泡が弾けるのが特徴です。さらに、毛根の細胞活性化作用のあるアデノシンを配合。頭皮をシッカリ刺激し、育毛をサポートします。

価格:2,376円

詳細はコチラ
育毛剤マーロ

スプレータイプの育毛剤。血流改善作用のあるセンブリ、ニンジンエキスをはじめ、炎症を抑えるグリチルリチン酸を配合。その他、保湿作用のあるローヤルゼリー、アロエエキスも配合し、育毛をサポート。

価格:1,998円

詳細はコチラ



人気の育毛剤を比較

人気の育毛剤について。価格や効果、成分などを比較し、おすすめの育毛剤を紹介します。

売れ筋育毛剤の比較はコチラ

今月の売れ筋ランキング

イクオス

詳細はコチラ
チャップアップ

詳細はコチラ
ブブカ

詳細はコチラ

頭頂部、つむじの薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

頭頂部の育毛剤はコチラ

生え際、前頭部の薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

前頭部の育毛剤はコチラ

コストパフォーマンスに優れたおすすめの育毛剤について紹介。

コスパ育毛剤はコチラ

30代男性の薄毛、抜け毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

30代育毛剤はコチラ