遺伝と薄毛の関係

薄毛と遺伝の関係について関連ですが、薄毛は遺伝します。ただ、親が薄毛だから必ず子供も薄毛になるという事ではありません。遺伝するのは薄毛になりやすい体質です。一般的に薄毛になる体質は男性ホルモンの量と毛乳頭内の男性ホルモンレセプターの感受性です。DHT(活性型男性ホルモン)がレセプターと受容することで、脱毛因子が生成され、ヘアサイクルは乱れてしまいます。



男性ホルモンが多くても、レセプターの感受性が低ければ、ほとんど薄毛にはなりません。レセプターの感受性が高いと、男性ホルモンが少なくても薄毛になります。薄毛は両親からの遺伝がもっとも多いのですが、両親の家系、祖父母や兄弟に薄毛が居る場合も、遺伝する事があります。両親、両親の家系に薄毛の人がいない場合は遺伝ではありません。

遺伝による薄毛は前頭部か頭頂部のみです。前頭部と頭頂部の毛乳頭細胞には特殊酵素「5αリダクターゼ」が分布している為です。5αリダクターゼが男性ホルモンに働きかけ、DHT(活性型男性ホルモン)は生成されます。後頭部や側頭部には5αリダクターゼは存在しません。そのため、自毛植毛の治療では後頭部の毛包を移植しています。

遺伝による体質を変えることはできません。そのため、5αリダクターゼの働きを阻害するのが薄毛対策では重要になります。医薬品のプロペシアをはじめ、ノコギリヤシやキャピキシル、ヒオウギエキスなどを配合した育毛剤、サプリメント等でDHTの生成を抑えることで、薄毛の進行を抑える事が大切になります。

薄毛対策におすすめの育毛剤特集

売れ筋育毛剤比較

売れ筋の育毛剤を比較。価格をはじめ、成分、効果、特徴などの一覧。毛根を活性化する育毛剤、脱毛因子を抑える育毛サプリなどのセットについて

売れ筋育毛剤の比較はコチラ
女性におすすめ育毛剤

女性ホルモンや代謝低下など、女性の薄毛は男性とは違った原因があります。血流改善作用などの代謝の向上をはじめ、ホルモンバランスの改善、乾燥の予防など、女性の薄毛対策に欠かせない成分を配合した育毛剤を紹介。

女性育毛剤!おすすめはコチラ
コスパに優れた育毛剤

コストパフォーマンスに優れた育毛剤について。価格や内容量、成分などを比較し、費用対効果に優れた育毛剤をピックアップ!サプリメントと育毛剤のセット、定期購入、回数縛りなしなどの育毛剤を紹介。

コスパでおすすめ育毛剤はコチラ

遺伝による薄毛対策

薄毛は遺伝が関係していると言われ、男性型脱毛症の多くの原因だと言われています。女性の遺伝は男性ほど高くはありません。ここでは遺伝による薄毛の対策について紹介します。



・母親方の遺伝が多い
抜け毛の原因のひとつに遺伝的要素が挙げられます。遺伝は母親の家系に抜け毛や薄毛の人がいる場合、多いと言われています。 女性は遺伝による薄毛が少ないため、祖父の抜け毛が孫に隔世遺伝するように見えることがあります。

抜け毛が遺伝的要素だと言われるのは、女性が持つX染色体の影響です。母親から遺伝するX染色体にはアンドロゲンレセプターの感受性に影響があると言われており、男性ホルモンによるヘアサイクルの変化を引き起こします。

・父親方の遺伝と薄毛もある
抜け毛の遺伝は母親の家系の影響が大きいと考えられています。ただ、父親の家系からの遺伝が関係ないのか、と言うとそうではありません。

父親からは男性ホルモンの分泌に関係することが遺伝します。男性ホルモンが多いと、抜け毛が増えることがあるのです。 男性型脱毛は5αリダクターゼと呼ばれる酵素が、男性ホルモンと結びつくことによって引き起こされます。5αリダクターゼの活動は父親から遺伝することが多いと言われています。

薄毛は母親の家系による遺伝が多いと考えられますが、父親方の遺伝でも男性ホルモンや5αリダクターゼの働きが活発な場合、薄毛を引き起こします。

・遺伝による抜け毛、薄毛対策
遺伝が関係している場合、薄毛は起きやすくなります。遺伝の場合は5αリダクターゼと呼ばれる酵素の働きを抑える事が最も大切です。男性ホルモンと5αリダクターゼによって生成されるジヒドロテストステロン(DHT)がアンドロゲンレセプターと結合し、抜け毛が増加します。

5αリダクターゼの働きを抑えるためにはフィナステリドを配合した治療薬、ノコギリヤシ、キャピキシル、オウゴンエキスなどを配合した育毛剤、育毛サプリなどがあります。フィナステリドには強い効果がありますが、性欲減退などの副作用が稀にあります。副作用が心配な人には、育毛剤と育毛サプリを併用する事がおすすめです

また、生活習慣を整えたり、食生活を改善することも大切です。食事も栄養バランスを考え、髪の毛に良いと言われるタンパク質やビタミン、亜鉛などを取り入れるように工夫しましょう。 シャンプー選びや洗髪方法を見直すことももおすすめです。シャンプーを見直すなら、石油系界面活性剤が含まれていないアミノ酸系のシャンプーにし、頭皮や髪の毛に負担をかけないようにしましょう。頭皮環境を健康的に保つことは、抜け毛の予防にはとても大切です。



人気の育毛剤を比較

人気の育毛剤について。価格や効果、成分などを比較し、おすすめの育毛剤を紹介します。

売れ筋育毛剤の比較はコチラ

今月の売れ筋ランキング

イクオス

詳細はコチラ
チャップアップ

詳細はコチラ
ブブカ

詳細はコチラ

頭頂部、つむじの薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

頭頂部の育毛剤はコチラ

生え際、前頭部の薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

生え際育毛剤はコチラ

コストパフォーマンスに優れたおすすめの育毛剤について紹介。

コスパ育毛剤はコチラ

30代男性の薄毛、抜け毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

30代育毛剤はコチラ