トップページ >  > 育毛シャンプー「バイタリズム」の特徴、効果

育毛シャンプー「バイタリズム」の特徴、効果



育毛シャンプー「バイタリズム」はグルタミン、ベタインなどのアミノ酸洗浄成分を中心に、スルホコハク酸を配合。スルホコハク酸は脱脂力が少し強めなので、脂性の男性におすすめです。敏感肌には、皮脂の摂り過ぎになるので、少し痒みが出ることもあります。石油系の合成界面活性剤(硫酸ナトリウム)は使用していません。

その他、バイタリズムにはミノキシジル擬似成分「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」をはじめ、保湿作用のあるアロエエキス、コラーゲン、アミノ酸などを豊富に配合。頭皮や髪の毛に潤いを補給します。洗いあがりはパサツキなく、髪の毛はしっとりします。殺菌作用のあるピロクトンオラミン、キハダ樹皮エキスなども配合し、フケやカユミも防止します。

育毛シャンプー「バイタリズム」のおすすめポイント

アミノ酸洗浄成分を配合
薄毛の多くは男性ホルモンが関係しています。その結果、皮脂が増えやすく、酸化や毛穴づまりの原因となります。バイタリズムシャンプーにはアミノ酸洗浄成分「グルタミン、ベタイン」をはじめ、スルホコハク酸を配合しています。硫酸ナトリウム程の強い刺激はなく、毛穴汚れをしっかり落とします。
血行促進成分で頭皮活性化
育毛シャンプー「バイタリズム」にはミノキシジル擬似成分を配合。その他にも、血流改善作用のあるニンジンエキス、センキュウエキス、細胞活性化作用のあるアルガニアスピノサ芽細胞エキス、アルゲエキスなどを配合。血流改善作用と細胞活性化作用で育毛環境を整えます。
フケ、痒み抑制
バイタリズムシャンプーには強い殺菌作用があるピロクトンオラミンをはじめ、炎症を抑える甘草根エキスを配合。さらに、保湿作用のあるコラーゲン、アミノ酸、アロエエキスなどの植物エキスもたっぷり。乾燥、炎症、細菌の発生を抑え、頭皮を健やかに保ちます。

育毛シャンプー「バイタリズム」の商品詳細

ミノキシジル擬似成分をはじめ、細胞活性化作用のある幹細胞エキス、フケを抑えるピロクトンオラミンなどを配合。保湿作用のある植物エキスもたっぷりで、頭皮や髪の毛を健やかにする育毛シャンプー。


価格・送料 1,998円 送料無料
内容量 350ml
成分 ミノキシジル擬似成分、ピロクトンオラミン、幹細胞エキスなど
効果 毛穴洗浄、フケやカユミ抑制

関連する記事

人気の育毛シャンプーランキング
頭皮を健やかにする方法
フケと薄毛の関係について
人気の育毛剤を比較

人気の育毛剤について。価格や効果、成分などを比較し、おすすめの育毛剤を紹介します。

売れ筋育毛剤の比較はコチラ

今月の売れ筋ランキング

イクオス

詳細はコチラ
チャップアップ

詳細はコチラ
ブブカ

詳細はコチラ

頭頂部、つむじの薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

頭頂部の育毛剤はコチラ

生え際、前頭部の薄毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

前頭部の育毛剤はコチラ

コストパフォーマンスに優れたおすすめの育毛剤について紹介。

コスパ育毛剤はコチラ

30代男性の薄毛、抜け毛対策におすすめの育毛剤について紹介。

30代育毛剤はコチラ